グアムのイルカウォッチングで子ども連れにおすすめツアー!

グアムのオプショナルツアーで人気のイルカウォッチング!
小さい子ども連れだと、参加できるオプショナルツアーが少ない中、
イルカウォッチングなら参加できるのでは?と思われる方も多いはず。
実際に1歳の子どもを連れて参加したイルカウォッチングのおすすめツアーをご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

グアムのイルカウォッチングツアーいろいろ

グアムでイルカウォッチングのオプショナルツアーはたくさんの会社が行っています。
それだけイルカウォッチングが人気だという表れでもあると思いますが、
たくさんありすぎて、どこがいいのかわからなくなってしまうという人も多いはず。

そこで、グアムのイルカウォッチングツアーにはどのようなものがあるのか、ご紹介したいと思います。

まず、
イルカウォッチングツアーには、
イルカウォッチングのみのツアーと、
イルカウォッチング+別のアクティビティが合体したツアーとがあります。

この合体するアクティビティが各会社によって様々なんです。

例えば、
シュノーケリング
水上トランポリン
水上滑り台
カヤック
バナナボート
などなど。

ウォーターパークとセットになったものや、
海中展望塔とセットになったものもあります。

ですので、まずは、
イルカウォッチングだけにするのか、
それともアクティビティもセットのものがいいのかを考えてツアーを選ぶのがいいと思います。

子ども連れにおすすめのイルカウォッチングツアー

小さい子ども連れの場合は、
アクティビティで遊ぶのは難しいことが多いです。
バナナボートなどは、年齢制限もあります。

小さい子ども連れの場合には、
イルカウォッチングのみのツアーもしくは、
イルカウォッチング+海中展望塔のツアーがおすすめです。

 

両ツアーとも、フィッシュアイマリンパークのツアーとなります。

Fish Eye Marine Park – Dolphin Watching Cruise, Guam USA

 

フィッシュアイマリンパークのホームページはこちら

 

子どもには、ライフジャケットを貸してくれます。
1歳の子どもには、小さい子用のものでした。

 

船に乗っている時間は1時間程度なので、船酔いもそれほど心配するほどではないと思います。

以前、和歌山でホエールウォッチングのツアーに参加したことがあるのですが、
船に乗っている時間が3~4時間で、船もかなり揺れ、
感動はしたものの、体力的にはツライものでした。

 

グアムでは、乗船時間1時間でイルカに会える上、
船の揺れもそれほど辛いものではなく、

海もキレイで、とっても楽しいツアーとなりましたよ。

子どもたちもイルカが泳いでいる姿を見て、喜んでくれていました。

 

フィッシュアイのツアーでは、帰りにマンゴージュースをもらいました。
これがすっごくおいしかった^^

 

イルカウォッチングの注意点

イルカウォッチングのみのツアーだと、洋服のまま船に乗り、
全く濡れずに過ごすことができますが、
グアムはスコールが多いので、突然のスコールに見舞われるかもしれません。
心づもりはしておく方がいいと思います。

また、子どもによっては、船酔いすることもあると思います。
乗り物酔いしやすい子の場合は、酔い止め等を日本から持参するといいと思います。

まとめ

グアムには、本当にたくさんのオプショナルツアーがありますが、
年齢制限等があり、
子ども連れだと参加できないものが多いです。

でも、イルカウォッチングなら、
小さい子ども連れでも楽しめるオプショナルツアーだと思います。

ぜひ、子どもと一緒にイルカの泳ぐ姿を楽しんでくださいね。

 

スポンサーリンク

コメント